mkm.txt

ミステリや恋愛ゲーム系の感想をゆるっと書いているブログ

ほんとにあった!呪いのビデオ70

2回もレンタルして何度も流していたのに最後までの感想を書けなかったので、ひとまず途中まで。
演出補とかの情報ももう一度観て補完します。
(私は本当にBOXを買った方がいいのでは…?という気持ちになってる)

OPのブラウン管ディスプレイが廃棄されてる感じのカット、かなり好きです。
金田一アニメ旧版にもありましたよね。テレビの上にはじめが座ってるやつ。

マリオネット

あまりに大きく霊の頭が映っていて数周するまで全然どこにいるのかわからなかった…潔いくらい派手に映っていてちょっと笑ってしまう。
昔は私の地元でもバザーが多くてこういう人形とか売ってましたが、いまは出てても買う勇気ないなあ…画面だけ見てるとかなり前のほん呪にも出てきそうなテイストでした。

染み

廃墟探索モノ。老婆の起き方がすごい、あの起き方できたらめっちゃ元気では…??って思わず突っ込んでしまった。
現地取材あり。

二段ベッド

昔撮影したビデオモノ。これもかなり鮮明に映っていてはじめは本物の人間かと思った…
マリオネットもこれも、映像自体よりもエピソードでふわっと怖い感じがして好きです。

Fake

今作の中編映像。
家族で撮ったビデオから、その地域の都市伝説、夫の豹変と過去、井戸で死んだ少年とその家族、と色々展開していくお話でした。
最後の方のBGMがサウンドノベルで流れそうな雰囲気で、エピソードと相まってひぐらしとかネヴァジスタを思い出してた。
相変わらずスタッフルームにレッドブルの空き缶が置いてある…あと『明日からいないなら今夜行こう!』って言う菊池さんのノリの凄さ…1回目に迷っていたから慎重に行かなくて大丈夫?!ってこっちが心配になった。