mkm.txt

ミステリや恋愛ゲーム系の感想をゆるっと書いているブログ

囚われのパルマ/アオイ編episode1

ガルベリとかのバレ有り雑誌が全く読めなくなってしまうので、ハルト編周回途中ですがアオイ編に手を出しました。

<以下アオイ編episode1/ハルト編バレ有り>

 

島での初対面の印象が「うわ~~~チャラそう!!」だったのでちょっと不安でしたが、女慣れしてそうなのに記憶喪失からか不安定な雰囲気を出してるアオイにぐいぐい引き込まれます。

 

今回は枕・歯ブラシ・サボテンの3クエスト達成。
サボテン育つの早!!!!!っていろんなところで突っ込まれてそうですが…スチルを雑誌か何かで見たとき、サボちゃんの置物を作っているのかと思ってました。

作ってくれるのはイヤリングだった(これ、ピアス穴あけてるって選択するとアイテムCGがピアスになるのかな??)
プレイ前は見た目的に彼女をグイグイ引っ張るタイプかと思ってたんですが意外と?マメなんだなあ。

 

そして今部の胡散臭そうな顔よ…いままで会ったパルマキャラの中でダントツに胡散臭そうな顔してませんか今部……更なる裏があるのかなあ、うーん。
ハルト編が「サスペンス色が強く」アオイ編は「恋愛色が強い」ということだったので謎解きはないのかな、と予想していますが、今部の顔を見る度に裏の裏の裏くらいありそうな気がしてしまう。

 

あと看守狩谷は今回も濡れた主人公を見てタオル用意してくれましたね…優しい……
アオイ編でもワイン差し入れできるのかな。

 

アオイ編をプレイしたことで、ハルトのここが好きだったんだなー!っていうのを再発見できたのも面白いです。
差し入れでの「………………あ。」みたいな反応だったり、序盤でSABOTの返信遅かったり面会で視線合わなかったりとゆっくり関係が進むところとか、ハルトのその辺り好きでした。

アオイ編は『恋人のふり』って設定からか、ほとんどはじめから距離無しで接してくるのでそれに対する戸惑いとか罪悪感みたいなのが今のところ大きくて。
そういうのが今後のストーリーでがっつり関わってくるんだろうなあ。

 

今回はシーハイブ関わってくるのかな、政木さん出ることはないと思うけど、製薬関係の何かあるかな…とちょっと期待してしまいます。


 ゲーム系の感想ブログさん見て思ったんですが、PC系は応援バナーやサイト・ゲームバナーがあることが多いのでブログが華やかになったり、ずらっと見ても感想判別しやすかったりしていいですね。

ルート感想にもキャラ応援バナーとか貼れるのいいなー!!って思いました。